Staff

スタッフ紹介

森下小鳥病院からのごあいさつとスタッフのご紹介。

ごあいさつ

私が鳥を初めて飼ったのは、小学校3年生の時、母が文鳥を2羽もらってきたことがきっかけでした。お恥ずかしながら、その頃は鳥の飼い方などほとんど知りませんでした。 獣医になり、鳥類の生態や病気をいろいろ勉強し鳥達を病気から守る立場になって日々感じることは、ただ鳥と一緒に暮らすだけなく正しい鳥の飼い方を知ることが、あらゆる病気の予防につながるということです。 当院では、飼育方法から病気の治療・看護の仕方まで丁寧にご説明します。家族の一員として迎えた鳥のために何ができるのだろうか、鳥にとって、ご家族にとって最善の方法を一緒に考えていきましょう。お気軽にご相談ください。

獣医師 寄崎 まりを(旧姓:石井)よりさき まりを

2006.3
日本大学生物資源学科獣医学部卒業
2006.4
西鎌倉動物病院
2008.7
横浜小鳥の病院
2013.9~12
The bird Clinic、Broward Avian &Exotic Animal Hospital研修

獣医師 高見 琴恵(旧姓:添田)たかみ ことえ

 

獣医師 立石 陽子たていし ようこ

 

動物看護士 齋藤 瑠奈さいとう るな